• 「僕にしては長く続いたんでね、
    奇跡ですよね。本当に。」
    小峰尚様(61歳)

    これまでフィットネスクラブは「一日坊主」だったという小峰尚(こみねひさし)様。
    ところがダ・ヴィンチでは6ヶ月も続いたのはなぜか?
    実は高校の大先輩にあたる小峰様に、ダ・ヴィンチ代表・福田が伺います。

「フィットネスクラブは、全然探していなかったんですよ。」

ダ・ヴィンチ福田(以下、福田):小峰さんが一番最初にお越しいただいたきっかけは、同窓会のFacebookへの私の投稿をご覧いただいてでしたね。

小峰(以下、敬称略):そうでしたね。

福田:その前からフィットネスジムなどを探してらしたんですか?

小峰:いや、探していないですね。

福田:あ、そうなんですね。

小峰:もうね、フィットネスクラブには「入会金無料」なんていうのに散々引っかかっていて、これまでも行ってもほとんど使わないっていうのが2〜3回あったので。全然探していなかったんですよ。
単に高校の後輩が面白いことやってるな、と思ってね。それで場所も通いやすかったから来てみた、というきっかけですよね。

福田:ありがとうございます!

小峰:だから最初から続くかどうかわからなかったですけど…

福田:そういえば、当初は「三日坊主」とおっしゃっていたような…

小峰:いや、「一日坊主」だよね、2日も行かないっていう(笑)だから「三日坊主」にもならなくって。

福田:一番最初にお越しいただいたときも、「僕は続かないんだよ」とおっしゃっていましたね。

小峰:それで家内と通うことにしたんです。1人だとね、今日は風邪気味だからやめとくかとか、自分で甘やかすわけですよね。でも家内と一緒だと、1人だけサボるわけにいかないな、と思うかなと(笑)

福田・筒井:そうだったんですね(笑)

「初心者でも非常に来やすいシステムですよね。」

福田:ダ・ヴィンチに最初にお越しいただいた時の、第一印象はどうでしたか?

小峰:第一印象はね、「ああ、こういう風にマンツーマンで付き添ってくれると長続きするんだろうな」という風に思いましたね。僕はどっちかというと、そう見えないかもしれないですけど、人見知りするんですよ。

福田:そうなんですね?!

小峰:そう、だからフィットネスクラブなんかで、既にいる人達の中に入っていくのが憂鬱なんですよ。それが行くのを辞めちゃう最大の理由。僕がここがいいと思ったのは、他の人と会わないでしょ?

福田:確かに、そうですね。

小峰:そういうところが、初心者でも非常に来やすいシステムですよね。

「体験して良さがわかってから入るのが良かったですね。」

福田:ダ・ヴィンチの良かったところと、悪かったところはどんなところでしょう?

小峰:良かったところは、ほどよく「継続しなくちゃいけない」という気持ちが萎えないようにした、というところですね。
筒井さんもそれは熱心にやってくれるし、飽きずに付き合ってくれてた。そういうスタイルがよかったですよ。

福田:トレーニングは実際にやってみてどうでしたか?

小峰:いや、不思議なもので、最初は長いなと思ってたのがいつの間にか短く感じるようになってましたね。だから、ちょうどよく続けられたんじゃないかな。

福田:ありがとうございます!逆に悪かったところはなにかありますか?

小峰:おかしいと思ったら、僕は福田さんのために「こういう風にしないとダメだよ」って言いますけど、悪いところっていうのは特にないと思うんですよね。

福田:ありがとうございます!強いて言うと、なにかありますか?

小峰:うーん、強いて言えば、高いってとこですかね。家内と二人だっていうこともあって、費用的には嵩みますよね。でもこれは、こういう施設をつかって、こういう人についてもらう以上、負担しなくちゃいけないコストだと思うよ。これはまあしょうがないよね。

福田:なるほど…

小峰:だから1ヶ月無料トライアルとかがあってね、やっぱり体験してみて良さがわかったからそのまんま入るというのは良かったですよね。

福田:ありがとうございます。

「僕にしては長く続いたんでね、奇跡ですよね。本当に。」

福田:一番最初は「本当に3日ももつかな」とおっしゃっていましたが、半年間通うことが出来て、率直にいかがでしたか?

小峰:ま、僕にしては長く続いたんでね、奇跡ですよね。本当に。

福田:それが一番素晴らしいですね。

小峰:いえいえ、お世話になりました!

福田:ありがとうございました!

まずは30分の無料体験してみませんか?
見学のみも大歓迎です!