ダ・ヴィンチが考える「健康」と「トレーニング」(前編)

main02

ダ・ヴィンチのコンセプト

ダ・ヴィンチは
「続けるパーソナルトレーニング」
をコンセプトとしたパーソナルトレーニング専業のフィットネスジムです。
近年流行の「短期集中ジム」からすると、正直、時代に逆行したコンセプトですね。

では、なぜそのようなジムを作ったのか?
それは、ダ・ヴィンチが考える「健康」と「トレーニング」の理想があるからです。

 

「結果」ってなんでしょう?

最近のフィットネスジム、特にマンツーマンジムの広告を見ると、
「○ヶ月で結果を出します!」
「たった○ヶ月でこの結果!」
「結果にコ○ットする。」
などなど、「結果」という言葉がよく使われます。

この「結果」って、なんでしょうね?
いえ、もちろん分かっているんですよ?
体重・体脂肪率・見た目・健康診断の数値などなど、
要は目に見える「成果」ですよね。

もちろん大事ですよ、「結果」。
目標を持ってトレーニングすることは、非常に重要なことです。
だけど、それがトレーニングをする「目的」でしょうか?

体重を何kg落とすとか、血中コレステロール値がいくつになるとか、
それ自体はとても大切で、大事な目標です。
だけど、それだけで良いんですか?
それを本当に求めているんですか??
というお話です。

 

うわべの「結果」より大切なもの

「そうだよ、それが目的だよ」という方は、
まぁ、それでも良いとは思います。価値観ですからね。

だけど、「それは違う」というのがダ・ヴィンチの考えです。

我々が、ダ・ヴィンチが考える「トレーニング」の目的とは、
まずなによりも「健康」になること、そして、それを維持すること。
その結果として、美しい体型、活発なエネルギー、精神的な自信が手に入る。

体重や、体脂肪率や、ウェストサイズや、血糖値や、γ-GTPや、その他諸々の「結果」は、
その本当の目的に至るための「マイルストーン」ではあり得ても、
決して本当の「目的」ではありません。

もっと言えば、本当の「結果」など、
その人の人生が終わる時まで、分かりはしない。
その人が、本当に素晴らしい健康的な肉体で生涯過ごすことができるのか?
それがトレーニングが目指すべき「結果」だと、私たちは考えます。

 

ダ・ヴィンチがこだわるもの

だから、私たちは目先の「結果」には拘りません。

健康診断に一喜一憂することなく、
毎朝の起床に気が滅入ることなく、
どんな長い階段にも怯むことなく、
当たり前に自分のカラダに自信が持てること。

それが私たちが拘る「健康」です。
では、そのためにどうしたら良いのか?

 

それは「後編」で、お話したいと思います!
ちょっと今回は熱が入って長くなってしまいましたね…(^^;;)

次回もぜひご覧ください!

1 Comments

Comments are closed.

まずは30分の無料体験してみませんか?
見学のみも大歓迎です!