日本人の悩み第◯位?!「肩こり」が起こるメカニズムとは【読了目安:約1分半】

20160327103635

こんにちは!

 

半蔵門駅から徒歩2分の
パーソナルトレーニングジム、
[ダ・ヴィンチ]です。

 
 

突然ですが、、、

 

日本人が自覚している症状としての
身体の悩みで一番多いのは
何だと思いますか?

 

それは、ズバリ、
「肩こり」です!!

 

多くの人を悩ませている「肩こり」。
今回はそのメカニズムを、
お伝えしていきたいと思います。

 
 

【1】肩こりの原因は?

 

肩こりの主な原因は、、、

 

・運動不足
・姿勢の歪み
・血行不良
・ストレス

 

などがよく知られています。

 

中でも「姿勢の歪み」によって
肩こりが起きている方が多く、
慢性的な肩こりに悩まされています。

 
 

【2】姿勢が歪むと?

 

実は、
姿勢が歪むと一部の筋肉だけに
負荷を集中させてしまうことが、
よくあります。

 

例えば、
猫背で首が前に突き出した姿勢。
これは、肩や首の後ろの筋肉が
頭を必要以上前にいかないように
引っ張って支えなくてはならないのです。

 

そうなると、筋肉が固くなってきて
内部の血管は圧迫されます。

 

また、血管の働きが悪くなり、
その部分の筋肉の酸素や栄養が欠乏。

 

更には、血管に老廃物が溜まってきて
その一部が筋肉外に染みでて、
神経を刺激することで凝り、
症状がでます。

 
 

【3】改善方法は?

 

冒頭にも書きましたが、
肩こりの原因は
「運動不足」や「姿勢のゆがみ」、
それらによって起こる「血行不良」
ということになります。

 

ですので、まずは
肩周り、肩甲骨周りを動かす、伸ばす
ということを行っていれば
改善されていくはずです。

 

自宅で出来ることは、
肩を大きく回したり、
肩の上下運動をしたりと
簡単なことから
始めてみましょう!

 

お風呂で温めるなんてことも
GOODです!

 
 

悩まれている方が非常に多い「肩こり」。

痛いから動かさないのではなく、
積極的に動かして、血行を良くすることが、
第一歩です!

ぜひ、お試しください!

 
 

それでは、次回もぜひご覧ください!

まずは30分の無料体験してみませんか?
見学のみも大歓迎です!