運動前って食べていいの? 【読了目安:約2分】

healthy-456808_640

こんにちは!

 

半蔵門駅から徒歩2分の
パーソナルトレーニングジム、
[ダ・ヴィンチ]です。

 

さて、先日、トレーニングを始めて間もない
お客様より、ご質問をいただきました。

 

「トレーニング前って、
ご飯食べていいのかしら?」

 

確かに、お昼や夜に、トレーニングを、
する場合、いつ食事をしたらいいのか、
迷いますよね、、、。

 

また、最近は
「糖質制限」や「空腹ダイエット」
等も注目されており、
お客様の食事に対する意識も
上がっているのではないかと思います。

 

そこで今回は、
トレーニング前の食事について、
お伝えしたいと思います!

 
 

【1】そもそも食べていいの?

 

トレーニングの前には、
体をしっかり動かせる程度に、
お腹を満たしておく必要があります!

 

身体がエネルギー不足となり、
脂肪を燃やすだけでなく、
筋肉まで分解してしまう、
なんてことも起こります。

 

せっかく、筋力トレーニングをしても、
これでは、もったいないですね。

 
 

【2】タイミングはいつがいいの?

 

トレーニングの前に食事を摂る際は、
運動前に消化を終えていることが重要。

 

体は消化活動を行っている時は、
消化器官に血液を送り込みます。

 

しかし消化の最中にトレーニングを行うと、
消化に行くはずの血液が
筋肉の方へ向かってしまい
消化不良を起こしてしまいます。

 

そのため食事を済ませるのは、
2時間前までが、ベストです!

 
 

【3】なにを食べたらいいの?

 

食事の内容は、
消化に良いものかどうか、
そして、運動を始めるどれくらい前に
食事を取るのかという点
を加味して検討していきましょう。

 
 

【運動10分前】
運動の直前には、
スポーツドリンクやウィダーインゼリー
など消化や吸収の良いものを選びましょう。

 

【運動30分~1時間前】
消化吸収がよく、エネルギーとして、
すぐ変わるようなものを選びましょう。
バナナなどのフルーツやおにぎり1個、
等が良いでしょう。

 

【運動1~2時間前】
サンドイッチやおにぎりなどの、
軽食を摂りましょう。
なるべく消化の良い食材を選び、
油分や脂肪分の多い食事はNGです!

 

食事出来るタイミングによって、
召し上がる物も変える必要がありますね。

 
 

いかがでしたでしょうか?

 

運動前の食事は、
時間によって、摂取タイミングが
非常に難しいですよね。

 

是非、参考にしていただき、工夫して
召し上がるようにしてみてくださいね!

 
 

それでは、次回もぜひご覧ください!

まずは30分の無料体験してみませんか?
見学のみも大歓迎です!