筋肉痛が起きないと効果がない? 【読了目安:約1分半】

bodybuilder-331670_640

こんにちは!

 

半蔵門駅から徒歩2分の
パーソナルトレーニングジム、
[ダ・ヴィンチ]です。

 
 

早速ですが、、、
「筋肉痛がないと、効いてる気がしない。」
と、ご質問いただくことが多いです。

 

確かに、筋肉痛がある方が達成感もあり、
自分のモチベーションも上がりますよね!

 

では、実際に、筋肉痛がないと
効果がないのでしょうか?

 
 

【1】筋肉痛の原因って?

 

そもそも、筋肉痛のメカニズムは、
まだ、医学的に解明されていない
ことが多くあります。

 

現在、考えられている原因だけで、

 

・小さな断裂が起こり筋繊維が傷む為
・筋肉の再生時に、一度筋肉が分解される為
・筋繊維が傷み、筋肉が縮んでしまう為
・「乳酸」が溜まり、筋肉を固くさせる為

 

など、様々あり、はっきりしません…。

 
 

【2】筋肉痛って大事なの?

 

「ぶっちゃけ、どっちでもいいです。」
が答えです。笑

 

実は、トレーニング方法によっては、
筋肉痛にならないように
工夫することもできます。

 

では、そのトレーニングに効果がないか!?
というと、そんなことはありません!

 

狙っている部位に効かせていれば、
ちゃんと筋肉はつきますし、
関節や心肺機能も鍛えられます。

 

なので、

 

「筋肉痛がないから効果がないの?」

 

なんて心配はご無用です!

 
 

【3】自分に合ったトレーニングを!

 

そう言われると、

 

「じゃあ、なにを目標にしたらいの?」

 

と、感じる方も多いかも?!

 

本当なら、専門家である、
パーソナルトレーナーに、
トレーニングを見てもらうのがベスト!

 

とはいえ、トレーナーをすぐつけることは、
難しい方もいると思います。

 

まずは、「運動の習慣化」を目標に、
始めてみましょう!

 
 

それでは、次回もぜひご覧ください!

まずは30分の無料体験してみませんか?
見学のみも大歓迎です!